娘は10月30日、31日と
風邪で学校を休んでいたが
11月1日(木)は完全回復しいつも通りの朝。

7:00玄関で一緒に通学している隣の子を待つ。
7:07まだ来ない・・・
娘が隣のお宅へ行ってピンポン押すも反応なし。
私『たぶん風邪治ってないと思って早くいっちゃったかも』
『いってらっしゃ~い』
と郵便受けを見たら
学校からのお手紙発見!
おそらく昨日隣の子が持ってきてくれたもの。

部屋に戻りつつ目を通してビックリ!
ヤバっ!
なんと11月1日は開校記念日お休み!

すぐに次の子の家に走って向かったがすでに姿が見えず・・・
自転車で追いかけようと家に戻ったら
別の路地からムッとした表情でご帰宅・・・

『ごめん!!!!』
娘『〇○ちゃんのおばあちゃんがお休みだって・・・』
『ごめん!!!!』

ん・・となると
私も仕事が入っているので娘はいつものところへ行かなくては・・・
お弁当がない!しかも今日に限ってご飯が残ってない・・・当然時間もない・・・
娘に『ごめん悪いけど買ったお弁当でいい?』
『・・・・・』おそらく普通だったら大丈夫だが
休みを忘れていた事でまだ機嫌↓↓↓↓
ご飯もないしどうしよ・・・なんて考えてたら
娘が『昨日のカレーでいいよ・・・』と
え~っ!カレーのお弁当なんて大丈夫?と思い
きいてみると結構持ってきている子もいるらしい
そしてご飯は・・・
ママの仏壇に供えたごはんしかない・・・
朝食はパンだったので
お供え分のごはんしか焚いてなかったんです。

ママごめんいただきます

供えたごはんの量はお弁当にはちょうどいい量でした。


あらかじめ開校記念日はお知らせはあったのですが
すっかり忘れてました。
カレンダーに赤丸付け必須でした。

そして
娘&ママごめんなさい!!!!
スポンサーサイト