20120826夏休みの工作②
20120826夏休みの工作①

26日(日)で娘の夏休みも終わり
自由研究か工作(どちらでもいい)が
最終日残ってしまいました・・・

自由研究は時間的に無理だったので
ネットで調べて簡単なものをピックアップして
娘に選択してもらおうと考えてました。

ところが
去年食用オイルを使用したキャンドルを作ったことがあって
娘が『前作ったロウソク作る』と自分で決めてました。
震災後の停電用に作ってました。
結局使わなかったんですけどね・・・

材料
①食用あぶら(廃油でも大丈夫)
②固めるテンプル
③ガラス製のカップ(ヨーグルトなど入っていた物)
④タコ糸
⑤クレヨン
⑥割りばし

作り方
①クレヨンを細かく砕いてガラス製のカップに入れておく
②食用油を80度以上に熱する。
③固めるテンプルを入れる
④オイルが固まらないうちにクレヨンの入ったカップに
 固めるテンプルの入ったオイルを入れる。
⑤カップの中のクレヨンが溶けるまでかき混ぜる
⑥タコ糸を丁度良い長さに切り
 片方の端を割りばしで挟んでオイルに落ちないようにセットし
 芯をオイルの中に入れる。
⑦あとは固まるのを待つ
⑧固まったのが確認できたら割りばしを外し芯(タコ糸)の長さを
 切ったりして調整し完成


かなり簡単に出来上がりました!
娘よよく思いついた!

これにアロマオイルなどを入れたりもいいようです!




とりあえず提出物そろってよかったです!!!!
スポンサーサイト