平成26年9月14日『宮城県若獅子剣道錬成大会』へ行ってきました!

娘が小2から参加しているこの大会
低学年(小4以下)の試合です。

午前中は学年男女別での個人戦
午後からは男女別の団体戦です。

毎年大会会場の風通しの悪さと人ごみで
熱さムンムンじとじと湿気の汗だく観戦の会場です(^_^;)
しかし例年と違い出発時外は寒いほどでこれならいいかも!
と期待して行きましたが暑かったです・・・
娘は来年から高学年なので行くことはないのですが風通し何とかしてほしい会場です・・・
会場はご覧のとおり↓中央に審判席と一風変わった感じ(^_^;)
20140914若獅子

まずは個人戦
4年女子は4年男子と違い
55人のエントリー(ちなみに男子は122人エントリー(^_^;))
昨年は個人戦3回戦で敗退
そして今年は!
1回戦
対 米沢剣道直養会M選手:娘面2本勝
2回戦
対 佑武舘W選手:娘面2本勝ち
3回戦
対 柏葉少年剣士隊K選手:延長にて面返し面で娘負け

なんと昨年と同じく3回戦敗退!
女子はエントリー少ないのでなんとか入賞できないものか期待して行きましたが
あさはかでした・・・(^_^;)


そして午後からは団体戦
男女別でしたので
娘のチームは
先鋒:2年T選手(1年時個人戦優勝、2年時(今年)2位)
中堅:3年K選手
大将:4年娘!

1回戦
対 宮城県正心学舘A :娘チーム勝利!(娘面2本勝ち)
2回戦
対 青森県護国舘A :娘チーム勝利!(娘面2本勝ち)
3回戦
対 青森県柏葉少年剣士隊A :娘チーム負け

3回戦は
娘の大将戦の相手は個人戦で負けた相手でした。
個人戦終了後負けに納得できず大泣きした娘
どういう試合をするのかとても興味深い試合でした。
結果は娘は個人戦のよくないところを修正し
面2本決まり勝つことができました。
これは親ばかですがすごくうれしかったですね~
観戦していて個人戦の時は悪いところがでて観戦するほうは納得の負けでしたが
団体戦の時は何故か悪いところが修正されて時間内に面を2本決めての勝利です。
たまたま?!と思いつつもこれはいい勉強させてもらいました。
実は秋田市から離れてあまり対戦したことのないチームだと
私たちの道場は面しか打ってこないのはバレてないんです!(^_^;)

個人戦で負けていたおかげで娘自身悪いところを修正し勝利できたので
娘自身もとても良い勉強になったと思います。忘れないでいてくれたらいいのですが(^_^;)

もう来年から参加できない大会ですがとても勉強になりました。
そして毎年恒例?!
帰りのバスでは館長先生から缶ビールのおごりです!!!
子供&父兄大盛り上がりの帰り道でした!

今年最後となるとむし暑い会場とはいえ寂しいです・・・
来年は会場のたまコン食べれないな・・・・
スポンサーサイト