惣菜『みや田』さんの大将が昨日(4/9)メバルを釣ったという事で
でかいメバルいただいちゃいましたヽ(^o^)丿

↓自分では絶対釣る事できないサイズ!
20140410メバル ①
(^_^;)娘(小4)が鱗とりしたいという事で危険なヒレ等はハサミでちょん切ってしまいました(^_^;)
20140410メバル②
まず2匹はお刺身にする為三枚おろしにして柵にしました。
1匹は今晩のおかず!
20140410メバル③
新鮮なメバルのコリコリ感の食感と脂ののった美味しさを楽しみました!
2匹目は柵にして2日ほど寝かせて旨みが増したところをいただく予定です!

そして3匹目は!
噂によると
『鯛飯』は鯛料理定番?!で美味しいのですが
鯛ならぬ『メバル飯』もかなり美味しい!という噂を以前からきいていたのでやってみました!
作り方は鯛飯と全く同じでいいと!
早速クックパッドで鯛飯の手ごろなレシピをピックアップし参考にして作りました。
①メバルの鱗と内臓とエラを取り除く
②メバルを軽く塩焼き
③3合の白米に対し
 醤油:大さじ1
 酒 :大さじ1
 塩 :一つまみ×2
④研いだ白米に人参、シイタケ上記3を投入
⑤無塩の昆布だし投入(本当はここで白米の上に昆布を敷く)
⑥そして軽く塩焼きしたメバルを投入
⑦炊飯器スイッチオン!
↓そして完成ヽ(^o^)丿
20140410メバル④
食べれない骨などを取り除き三つ葉をのせて・・・
『いただきま~っす!』
20140410メバル⑤
画像スミマセン(^_^;)茶碗にご飯がくっ付いていて見栄え悪いっすね(^_^;)
でも『うっ・・・美味いっす!』かなりいけますよ!
娘も大絶賛!
メバルの風味がかなり凄いです。

皆さんも『鯛飯』ならぬ
『メバル飯』是非お勧めです!

捌いて残った頭や骨は明日アラ汁の予定!

大将!どうもありがとう!!!!
スポンサーサイト