平成26年2月8日(土)
第3回秋田県幼・小低学年個人剣道錬成大会が秋田県立武道館で行われました。

もちろん娘も3年生の部でエントリー!

今回は駐車場係の為
7日18時から県立武道館へ集合し準備です。
19時15分に前日準備も終了し帰宅しました。
その後稽古へ行っている娘を迎えに行き試合の準備をして早めに就寝・・・

8日
4時に起床しある程度準備をして
娘を5時15分におこし5時50分には家を出ました。
今日に限ってマイナス8度・・・
駐車場係は6時30分集合だったのですが6時過ぎに到着して県立武道館1等賞!
娘は開場まで車中でお休みです。
8時30分前に駐車場係も終了しやっと武道館へ入れた時は
身体冷え冷えで結構きつかったです。

武道館入るとアップ終了し開会式始まる直前でした。
この大会は幼年・小1・小2・小3・小4と学年ごとにすすんでいくため
娘の小3は11時50分開始予定・・・アップの意味ね~・・・(^_^;)

この大会は
まず3人でリーグ戦を行い
勝ち抜いた1人がトーナメント戦へ進みます。
まずはリーグを抜けなければ!

そしてやや遅れつつも3年生が始まりました!
娘は4コートあるうちの第3試合場第5リーグ戦!
1試合目 対三種町飯塚選手   :判定で勝ち
2試合目 対協和剣道佐々木選手 :開始早々の面返し胴で1本負け

という事で娘の試合はあっという間に終わってしまいました。

素人の分析として(2戦目)
 ①相面狙いの娘に対して相手から仕掛けてこない為慎重になり思いっきり面うち抜けてない。
  かつ遠間からの面うちになっていて届かない。
 ②1試合目面しか狙っていなかった為もしかしたら作戦として最初から面返し胴狙いだったかも・・・
  (試合を見られていなくても面しか狙わないのはわかりきってますが・・(^_^;))
 ③最初から面返し胴ねらいとわかっていたとしても娘自体思いっきり踏み込んで行っていない為
  現在の状態では勝つのは難しい。

 脚力と精神力強化が今後の課題か?!

今回も勝つことができず悔しかったせいか試合後なかなか面を外しませんでした。
悔しい思いをして稽古をして本当の実力をつけて行ってほしいものです。

今回は父兄が監督席に座る事になり
動画撮影はできませんでしたが近くで観る事ができてとてもよかったです。
次は団体ですが3月1日の『第8回五誓剣伸会記念大会』
なかなか勝てないとは思いますが
親としてとても楽しみです!

20140208秋田県幼・少低学年個人剣道錬成大会①
スポンサーサイト