娘は20日から私の母、私の妹、妹の娘(小2)と
北海道の旭川動物園へ旅行にいきました!

夜や朝マズメ釣行できるチャンスはめったにないのでとても楽しみにしてました!
が!最近多い山のほうの豪雨による河川の濁りの為どうしようか迷ってました。
21日仕事終わった時とりあえず行ってみよう!と
臨海の釣具店でエサを仕入れ風力発電の見学もしたかったので
近場の処理場の南側へ17:30~19:30行ってきました。
ここは今年初です!
時間も遅かったので工事関係者は撤退しており3基目の風力発電の土台ができてました。
そしてラッキーなことに工事車両入口が開いており
海岸線10m位のところまで海岸線と平行に砂利道ではありますが
固くしまった立派な道路ができてます!
完成したばかりの風力発電の足元に余裕で車を停めることができました。

海の状況は濁りはコーヒー色ではないものの決してきれいとは言えない状況。
そして1投目!
引き上げてきたらなにかくっついてる?!
なんと!3cmほどのちびソゲ!これは初めてでびっくりです!
ヒラメになったら戻ってきて!とリリースし
3投目であたりが!
いきなり大きなキス!?と思いましたが
巻いてくる途中もキスとは違う引きが・・・10cmほどのちびクロでした。リリース!
その後はエサ取りもあたりもなにもなく
予想通り途中ゴミがたまっているようで仕掛けを4つほどロストしました。
もうこの時期19時だと結構暗くなってきて素晴らしい月夜でしたが
誰もいないここの浜が異様に薄気味悪くなり19時30分撤退しました。
今夜は娘もいないし途中『すきや』で『スパイシーチキンカレー大盛り』を食べて帰宅しました。

エサが余ってしまったので翌日の朝マズメ仕事前まで行こうと自宅でビールを飲みながら
『新秋田の海釣り』を見て検討した結果、初めての雄物川河口(南側)へ行くことにしました。
雄物川河口(南側)あまり投げなくてもキスが釣れてここは岩盤帯がありヒラメも釣れるとの事!
これは行くしかない!と
深夜2時起きして3時に家をでて
少し迷いながらカッパの銅像のところへ車を停めサーフ目指しました。
         ↑↑すみません・・・カエルでした(;^_^A
まだ3時20分過ぎで誰もいなく暗くて薄気味悪かったです。
『日本海中部地震の津波でこのあたりでも被害にあった方いるんだよな・・・』
と余計な事を思い出しつつ釣り場へ着きました。
久々のヘッドライトを使って仕掛けを準備し投げ続けました。・
投げども投げどもあたりも何もありません。
途中もそっとした感じがあり蟹?!と思いつつ引き上げたら軍手が釣れてきました・・・・

↓4時過ぎの海側の状況、月夜がとてもきれいでした。
20130822釣り②
↓東側が明るくなってきました。
20130822釣り①
明るくなって海の状況がわかりましたが
だいぶ良くはなってきましたが相変わらずの濁りでした。
ルアーマンも増えてきましたが釣れている気配まったくありません。
そのうち河口付近から煙が上がっているのがみえましたが
『あ~あれが噂の鱸のがら掛けし達か・・・』と考えたりして
まじでなにもなく7時になり後片付けをはじめようとしたところ
散歩中の近所のおじいさん?!おじさん!?が話しかけてきて
『ここは150m位投げないとキス釣れないよ!』と・・・
『新秋田の海釣り』新!とはついているものの1998年発行!
そんな距離私の腕では投げれるわけもなく、むなしく後片付け始めました。

なんとか釣りたい!と頑張ってみましたが得意のボウズで終了!
こんどは釜屋浜行ってみたいです!
スポンサーサイト